2013.01.05 Saturday

明けましておめでとうございます。〜西荻窪こけしやのお正月のメニュー

0

     すでに正月気分もぬけてしまいましたが、本年も白ふくろう舎をよろしくお願いいたします。

    さて、元旦は同業仲間(つるみすぎてもはや家族より長く過ごしていそうである)の
    sueさんと、西荻窪の老舗「こけし屋」のコースを頂いてまいりました!

    いや、ひょんなことから昨年、「こけし屋のおせち動画」を発見しまして、
    こりゃー是非食べてみたいと思ったのですが、一人二人で豪華おせちというのも寂しい。
    そう思っていたところ、元旦早々からコース料理が頂けるという事がわかり、
    じゃあこれを食べようよ!お互い今年は帰省しないしね、ということになったのです。

    元旦。

    西荻の駅前も、閑散としていますが、
    こけし屋の看板には予約客の名前がずらり。
    なにしろ年末に電話したときには、すでに夜は満席で、
    15時からというハンパな時間しか頼めなかったという人気ぶり。



    ***

    お正月メニュー

    Terrine de poissons
    魚のテリーヌ

    Itoyolidai meuniere 
    イトヨリ鯛のムニエル

    Filet mignon grille 
    sauce perigueax
    牛フィレ肉のグリル
    トリュフ入りマデラソース

    Saute de Fuyuugaki
    et sorbet au frais
    富有柿のソテーとイチゴのソルベ

    Cafe
    コーヒー

    ***


    店内はいかにも地元の老舗フランス料理や、というレトロなたたずまい。
    すでにご家族、御親戚と見受けられるお客が何組か、お料理を楽しんでいました。
    おうちでおせち、お鍋なんかもいいけど、なるほどこういうお正月もいいよねえ。

    テリーヌはいろどりも美しく。
    味は、奇をてらったところのない、安定した味っていうのでしょうか。
    おいしかったです。

    パンにはまるめたバター。
    ロゼワインはグラスもかわいらしい。(お酒は別注文)


    イトヨリ鯛のムニエル。
    これまた、「ああっ、バターの味。くー、これぞフランス料理」という
    懐かしいほどに正統派の味。ムニエルって最近あんまりきかない気がする。

    つけあわせのシャキシャキしたものが、うーんなんだろう?ウド?ではないね・・・と
    話していたら、お店の方がすかさず「そちらは西洋ごぼうでございます」と。
    へえ!はじめて食べました。


    牛フィレ肉のグリル。焼き方はきかれませんでしたがミディアムくらいだったかな、
    好みです。

    肉、魚、ときますので意外とボリュームあり。
    つけあわせのジャガイモもおいしい。
    ジャガイモの塩気のほうが強く感じるほどに、全体に「まろやか」な味なのです。
    これは薄味というより、脂肪分などをふんだんにつかっているせいじゃないかな。
    朝市のときにもおもったけど、まろーんとした味。こっくり。
    って、かなりいい加減な事かいてますが、なんていうかホっとするおいしさ。


    デザートの富有柿のソテー、キャラメルソースたっぷりかかった柿の下には
    サクサクとしたサブレ生地。
    イチゴのソルベのさっぱりとした味とあいまって、
    しめにぴったりでした。

    おなかいっぱいになり、ゆったりおしゃべりをして、それでもまだ夕方。
    こんなお正月もいいもんです。

    いつまでも地元の人に愛されて、
    家族が顔をあわせたらこけし屋に…
    そんな店でいてほしいなと思います。
    ごちそうさまでした!



    2012.09.06 Thursday

    練馬 江戸銀で 食いしん坊の至福

    0
       

      今年のはじめの話で恐縮なんですが、この店のことはいつか書かねば、と
      思いつつ、あまりの写真の量にひるんでいたのですが、
      食道楽の編集氏に連れて行っていただいた「練馬 江戸銀」でございます。
      場所は、練馬駅からほんの数分。
      カウンターメインの、小さいながらほっとできるお店です。




      最初にでてきたものでちょっともう、あ、これは
      お酒を飲みすぎないようにしようと
      思う。


      刺身盛り合わせ、いきなりこんなのだし。もう見た通りうまい。


      甘辛い、もち米のつまったイカ。この照り。


      いやはや、…寿司食べにきたはずなんだけど、大丈夫かしら


      これがメインではないという恐ろしさ。この白子の量はなにごと。
      上品だけどどれもそれぞれ「これは」と思わせるしっかりした、
      はっきりした方向性のある味。


      鯨なんかもある。これは確か塩麹につけたもの、
      かみしめるほどに深い味わい。これだけで呑兵衛なら一晩飲めるのでは。


      これらを食べている間、それぞれに素材のことから料理法、工夫やら、
      ご主人が気さくに、熱心に話をしてくれるのがまた格別。
      講釈という感じではなくて、本当に料理が楽しくて面白くて
      しょうがないのだな…というのが伝わってきて
      おいしさ倍増。


      途中で、お店を一緒にきりもりしてらっしゃる女性(妹さんでした)が、
      「塩麹につけたゆで卵でタルタルソースをつくってみたので
      味見してみないか」といってくださり、”タルタルソースの味見のために”
      魚のフライがでてきたり!




      これがまた、おいしいフライにタルタルだった。
      これは変則かもしれないけど、そういうノリもまた食いしん坊には嬉しい。
      …ですがこれら、一晩で食べてるんですよ。わかります?
      そしてまだ寿司にたどりついてませんけど!


      そう、最近塩麹にはまってて…と、これまた味見にイカのつけたのを
      たべさせてもらったり。

      そして、「じゃ、そろそろ」…
      うん、お腹もいっぱいになったし、そろそろね!




      ドーン!卵でたー!


      いや、もちろん食べる。タマゴ好きだし、デザートのようにね!


      まさかのにぎりはじまったーーー!
      う、うま…うまいよ!お腹いっぱいなのにうまいよ!




      江戸前のていねいな仕事。
      鮪のヅケにいたっては


      旨味ィ・・・・・・・・・・


      そして アナゴォォォォォォ




      最後の最後に、上品な小豆の甘煮、そしていいお酒もしこたまのんで、
      もう立ち上がることもつらいほど満腹、そして幸せ。
      食いしん坊の編集氏とカメラマン氏、にはさまれてこれらを平らげた
      私の胃袋のたくましさをしるがいい…!!

      いやもう思い出しただけで幸せです。
      実はその後も何度かいかせてもらいましたが
      本当にいつもおいしく満腹。
      おまかせコースなのか、どういう設定になっているのかわかりませんが
      この味、品数、量からしたらえらい良心的なお値段でもございました。

      はあ、大人になって本当によかったよね!




      2012.08.07 Tuesday

      新宿タカノフルーツバーでバイキング

      0
         先日、念願の(ホントに)新宿高野のフルーツバー、バイキングにいってきました!
        いやー、一度行ってみたかったのです。
        ネットだとずっと先まで予約がうまっているのですが、
        早目にいって並んでいれば入れるということで、
        「どうせ立ってても座っててもおしゃべりするんだしね!」と
        11時にお店に集合。

        お友達が少し早く到着したこともあり、開店とほぼ同時にお店に入れました。

        90分の時間制限なので、第一陣がはいってしまうと
        しばらく待つことになりそう。

        さて、こちらはフルーツやケーキだけでなく、軽いお料理もあるのがウリ(たぶん)。
        その場で焼いてくれるオムレツは行列になっているので、
        まず空いているフルーツとケーキをゲット。


        次にやはりお料理をゲット。


        ジュースなど飲み物も準備していざ頂きます!
        もう食べる気満々さー!

        まず軽食は、サンドイッチにパスタ、タンドリーチキン、カレー、
        いろんなサラダ、フルーツサンド。
        「サンドイッチはおなかがふくれちゃうしなー」と思いつつ、
        やはりとってしまったのですが、パンもツナもおいしくて、あなどれないと思いました。
        パスタやチキンも、カレーも安定のおいしさ。
        フルーツサンドもさすがにおいしいです。パンはふわふわ系。
        フルーツ、生クリームとよく合います。
        サラダ類も工夫があって美味。

        フルーツは、メロン、キウイ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、シロップづけの
        プラムなどが山盛り。
        ケーキはムースタイプが2種、きなこロールケーキ、イチゴショート、フルーツタルト
        (タルトといっても下はスポンジっぽい)、あとでクッキーがでてました。

        どれもこぶりで、くどくなくて私なんぞはペロリといけます。
        フルーツもおいしい。パーラーで1000円越えのパフェを食べた時ほどの
        感動はありませんが(当たり前だ)、十分満足です!

        この時点でお腹は満たされていつつ
        「まだまだいけますよ」な感じでしたので(え…)
        第二弾。


        オムレツの奥にパンの棚発見!
        パンじゃお腹いっぱいになってしまうとおもいつつ、
        いろんな種類のおいしそうなパンにがまんできず。
        エダマメとチーズとか、ドライフルーツとか、モモのシフォンなんかもあり。
        ジャム、バターもありましたがさすがにそれはとらず。

        そして冷たいトマトのスープ。これもおいしかったです。


        そしてなんとなんとー。アイスクリームやシャーベットもあるんですよ!
        チョコのアイスにマンゴーシャーベット。
        おいしかった!なめらかでフルーツの味、チョコの味がしっかり。
        奥にはクッキー、これもベリー系の味がちゃんとしました。
        さすがフルーツバー。


        珈琲も飲んで、おしゃべりしていたらあっという間に90分!!
        どこかのブログには「90分も食べられなくて、混んでいたからでてきました」
        みたいな記述があったのに…、わが身の食いしん坊ぶりを反省…、は、しない!(笑


        ちなみに久々にあったお友達からはサプライズな
        「快気祝い」を頂いてしまいました!ありがとう!
        いつまで皆に祝ってもらう気だー(笑!
        みるだけで元気になりそうなお花。


        さらにはこんな素敵グッズもいただいてしまいました!
        きゃああ。ベルばらカルタ会でも大うけだったコスメ、
        新バージョンがでているようです!うるわしい。

        帰りにはショッピングやカラオけ、そしてプリクラ(!)まで、
        もう正しい休日(ちょい若めの)を満喫しました。
        しかし今のプリクラ事情、話にはきいていましたが
        すごいね!誰だかわかんないよーーー!

        いやいや、楽しかったです。そしてゴチソウさまでした!



        いよいよ明日から「デジタル出力によるファインアート展」がはじまります♪

        期間中の在廊予定は、ツイッターだとすぐ流れてしまうので
        サイトのトップの「information」と、FBのファンページにのせていこうかと思いまする。
        お近くに御用の際は、是非お立ち寄りください!
        そしてシールで応援してもらえたら
        大層嬉しいです!
        2012.05.08 Tuesday

        岡山名物「えびめし」を食す

        0

          先日の取材先は岡山だったのです。
          岡山のおいしいものといえば、一昔前はきびだんごとか、桃やマスカットとか、
          ママカリとか、そのあたりがあがったと思うのですが、いや今だってあがるのですが、
          最近では「えびめし」なるメニューも県外に認知されているようで。

          帰りは遅くなるからお弁当ですね〜、という予定が、気配り編集さんの
          「いや、やっぱり時間ありそうなのでえびめし食べてみましょう」のお言葉で(嬉)、
          やってまいりましたのがこちら。



          のぼりには「元祖えびめし」。
          えびめしの他、エビフライ、手ごねハンバーグ、グラタンなど洋食店の風情です。


          わわ、このナポリタンとかもなかなかそそられるじゃありませんか!
          さんざん悩みまくった末、お店おすすめの「オムえびめし」に。
          えびめしの上に半熟卵とデミソース。お子様口の私がキライなはずないですしね!


          一見洋食屋さんのオムライスですが、なかのごはんは黒い!のです。
          ウスターソース的辛さを想像しますが、いわゆる「ドロ系ソース」と
          デミソースがあわさったような、思いの外マイルドな味わい。

          もちろんエビもはいってますよ!
          黒いドライカレーみたいですが、非常〜にまろやかな味で
          なんとも洋食屋っぽい味。でも、ソースのスパイスは残っていて
          確かにこれはなんだか後をひくかも!


          こちらはハンバーグとのセット。このように上に錦糸卵がのるのが
          正しいえびめしの姿のようです。

          ちなみに、セットのスープのほかにサイドオーダーで頼んだのが
          上にうつっているポトフ(だったかな?)なんですが・・・

          これ、たしか99円メニューとかなんですよ。

          ええ?

          「99円ならプチサイズですよね」と頼んだ編集氏も驚きのボリューム。
          どんだけスープ好きな人なの!って感じになってます。

          この驚き価格は他にも適用されてまして、私が誘惑にあらがえずたのんだ
          「5種盛アイス」もこのボリュームで!
          99円!


          「感謝価格」とはいえ、いいの!?しかもちゃんとアイス(当たり前か)。
          いやはや、嬉しいけど、お店、大丈夫!?と本気で心配に。

          こちらは入口のサンプル。


          ぱーてぃーえびめし、思い切ったビジュアルです。
          需要ある・・・んでしょうね。
          よくある、パーティー寿司なんかいれる容器なので、結構な大きさですよ。


          そして価格破壊、ここにも。
          (クラブに入会とか必要っぽいですけどね、こりゃ入るでしょ!)


          いろいろと興味はつきないお店でしたが店内はきれいで広くて
          接客の感じもよくて、地元で気軽につかわれてるんだろうな〜という
          雰囲気でした。

          えびめしや 
          不思議な食べ物…って自ら不思議と名乗っちゃってるよ。


          #後日検索したところ、えびめしの発祥は東京だけど、のれん分けした先の
          岡山でヒットして根付いたとか…
          ヒットの要因なんて、意外とわからないもんです。よね。

          ごちそうさまでした、おいしかった〜!
          2012.05.05 Saturday

          外苑前「モロッコ タジンや」でお誕生祝会

          0

            連休中は割と地味に過ごしております白ふくろうです。
            なので、連休前の宴の話などを。

            マンガ家のあやせ理子さんのお誕生祝におよばれし
            外苑前の「タジンや」に行ってきましたよ!

             

            先日の巣鴨の「くま☆さん」に引き続きエスニックな香り満載。
            こちらのほうが女性向けかな。なにしろ、モロッコといえばこのところ
            かわいい雑貨なんかでちょっとしたブームになっておりますしね。
            タジン鍋もどえらいはやりましたしね。


            セッティングされたお皿もかわいくて、各自それぞれ違う柄で、いやが上にも期待度UP。
            内装も異国情緒あふれる、でも濃すぎない感じでホッとくつろげます。
            あんまり広すぎないのもいい。



            なかなかの迫力テーブルです。
            そもそもどういういきさつでお声掛け頂くようになったんだっけ、という感じですが
            マンガ家、脚本家、ライター、PR…と職種はさまざまながら
            おいしいものには目ざとい感じの皆様で、たぶん丈夫な胃袋を買われて
            仲間いりさせて頂いている気がします(ん?)。
            今日はモロッコ的コスプレだったんですが刺繍部分をお見せできなくて残念です
            (いいよ、いちいちコスプレしなくて)。


            お料理はバリエーションゆたかでどれもおいしいです。思ったよりも
            優しい味で、食べやすい。サモサ風の揚げ物とか、


            野菜や肉のタジン、クスクス、


            ガッツリいきたい肉もおいしいし、(タジンや コットレット、骨付きラム)


            モロッコ風サラダは予想以上に酸味がきいてさっぱりおいしい


            ミートボールのタジンもペロリ



            串もかわいい鶏肉、チキンケバブはやわらかいけどく味わい深く。

            スタッフはモロッコ出身の方々のようでしたが日本語は通じるし、
            オーナーのモハさんも気さくな感じでオーダーには困らなそうです。
            今回はモロッコの本も出していらっしゃる、幹事の
            たかせさんにおまかせだったので一層安心でしたが…


            そしてデザートは、バースデースペシャルということで
            お店のみなさんがタイコをならしながら運んできてくれて、
            モロッコ語のメッセージカードもプレゼント!

            お茶もこんな風に注いでもらうと、うまさ倍増ってものです。


            モロッコのお菓子・バースデーバージョン。
            ロウソク、たてられますか?と頼んでくださったようで、
            なんと!ドライイチジクにロウソクがたってます!
            これがモロッコ仕様なのか、お店の創意工夫なのかは不明!
            でも多分お店の工夫って気がする…。

            お菓子、木の実やスパイスなんかをたっぷり使った
            クッキー風で、これまたお茶とよくあって素朴でおいしいのです。


            民族衣装を貸してくれるサービスもあり。
            さっそく着てみるさらださん。


            主賓の写真をのせてもいいか?ときいたところ、
            「いいけど顔は天海祐希で」ってことだったんですが、
            すいません、白ふくろう的ハーレクイン風でごかんべんください。


            いやはや今日も大変おいしくたのしうございました!
            毎度素敵なお店を教えてもらえてホクホクです!

            ホームページはお料理以外の情報も満載、充実の内容です。



            宣伝タイムです。しつこくいくよ。

            「フレネミーと賢くつき合う33の法則」、アマゾン在庫復活しました。
            書店店頭にも、大きいところはでまわっているようです。
            こちらもよろしくお願いします〜。


            2012.04.26 Thursday

            巣鴨 くま☆さん会でアジア料理とお酒をたらふくの巻

            0
               

              巣鴨です!
              今日はただひたすら飲み食いしゃべるためにやってまいりました!
              が、巣鴨好きとしては商店街散策ははずせないでしょう!
              なにしろ知らないうちに


              地元キャラクターに「すがもん」なんてカモができてるし、
              商店街いりぐちに大きなおしりの「さわれるオブジェ」なんかあるし。
              が、しかしすがもんについてはいずれもっとツッコんでみたいので割愛し、


              商店街より駅よりの、ちょいと小道に入ったところ、
              アジア料理「くま☆さん」(つのだ☆ひろ風に)に到着です。

              いつもお世話になっているカメラマンの野呂さんのスタジオがわりと近くに
              あるため、いつのころからか「コスパがやたらよくてたらふく食べられる飲み会」
              が定期的(でもない)に催されているのです。

              本日は銀行勤めの「くま☆さん会はじめてのスーツの人」を迎えての
              会です(なんじゃそら…)


              店、今はすいていますがなぜならこの日は団体さんがすべて貸し切っているから。
              常連の野呂さんが予約したときに「なんとかします」といってくれた通り、
              店の奥に席をつくってもらい…すまんことです。


              なにしろこの店のコスパは半端じゃないです。
              生ビール、ジョッキで190円。

              えっ。

              ソフトドリンクより安いです。

              ちなみに、本物のビール(笑。

              以下、最近の仕事だのフリーと勤め人だの、お父さん業のことだの
              そしてやっぱり震災のことだの、話題はあちこちに錯綜しつつ
              グイグイのみかつ食らいます。


              最近の私たち的ヒット、アサリのいためたやつとその汁に
              ナンをつけて食べるやつ(メニュー名覚えなさいよ)!とか


              エビ蒸し餃子…


              トリのからあげにチリソース風


              シシカバブはスパイシーだけどきつくなくみっちりとした肉感


              麻婆豆腐みたいな「トムヤム豆腐」などなど…

              他、日本酒やワインも置いてあり、どれも笑えるほどリーズナブル。
              お店は大変庶民的ですが、呑み助と食いしん坊にはたまらない店です。

              しかもこのお店、さらにサービス券みたいなのもあって、それをつかうと
              さらにお安く!

              大丈夫なんだろか…

              いろいろ心配になりつつ、こういうお店は続いてほしいな〜と
              願うばかりです。

              閉店が23:00(L.O.22:30)というのも巣鴨らしく?安心。
              商店街散策の後は、こんな店もいかがでしょうか〜。



              巣鴨 アジア料理 くま☆さん
              アジア料理 くま★さん
              東京都豊島区巣鴨3−22−11                   
              11:30〜23:00(L.O.22:30)


              2012.03.18 Sunday

              帝国ホテルでプレミアムアフタヌーンティー インペリアルラウンジアクア

              0

                久々に会うお友達と、ゆっくりお話しておいしいものでも食べたいね〜、
                ということで、日比谷にある帝国ホテルのラウンジ(14階)で
                アフタヌーンティーを楽しんでまいりました!

                こちら、ネットで事前予約が可能なので、
                席の心配もいらず、時間前にホテルに集合。
                クロークで荷物も預けられ、広々としたラウンジで
                窓際の席を用意してもらい、すっかりいい気分です。
                あいにくの雨で、景色がぼんやり気味だったのだけがちょっと残念。


                さてこちらのプレミアムアフタヌーンティーは、
                あこがれの3段トレイに、軽食、スコーン類、
                デザート類が盛られた伝統的なスタイル。
                (こちらのお写真のみ2人前です)


                これが運ばれてくるだけでググっとテンションがあがりますね!!

                そして特筆すべきは、ドリンクが好きなだけ頼めること。

                アクアオリジナル アイスティーバリエーション、
                挽きたてのフレッシュコーヒー、
                紅茶、またはハーブティー

                以上の中から選べて、お代わり(違う種類可)ができるのです。
                これは、嬉しい。
                まずはアイスティー、トリプルティーという甘いフルーツジュース入り(だったかな)
                のものを頼みました。


                さてさて、お皿のほうのメニューをば。
                燻製チキンとクランベリーのフォカッチャ
                ■ 
                スモークサーモン・卵・ポテトサラダのロールサンド
                 桜海老・ブロッコリーのキッシュ 


                チキンとクランベリー、ほんのりフルーツの甘みがアクセントになっておいしい。
                フォッカチャはふわふわ。
                ロールサンドは見た目も春らしく、やさしいおいしさ。
                キッシュもちいさいけれどしっかりした味わい。
                ピクルスまでおいしいです。

                二皿目は、

                ■ 
                ホームメイドのスコーン 
                インペリアルオランジュ


                サックリ軽いスコーンと、一見メロンパンのような、甘くてフワっとしたパン。
                中にオレンジピールの刻みがはいって、とてもおいしいです。
                こちらのスコーンやパンは、フードストア、ガルガンチュワでも買うことができます。
                インペリアルオランジュ、な、なんと2つで735円。

                こちらはオリジナルブレンドティーと一緒に。

                そしてそして、

                ■ 
                デザート各種


                いちごのショートケーキやババロアの生クリームがとっても懐かしくおいしかったです。
                タルト風のプチガトーは、ココアの記事にレモンカードのようなクリーム。
                チョコレートもナッツの風味のガナッシュなどが入って
                とてもおいしい。

                ここでお茶をカフェ・オレに。


                ここのラウンジ、お茶は単品だと1500円前後するので、
                飲み物を好きにオーダーできて、これだけいろいろ
                いただけて、時間制限もなしでといったら、
                3150円というお値段は決して高くないのでは?と思います。
                席もとなりと十分間隔があいて、ゆったり。
                サービスももちろん丁寧。お茶を頼むと少し時間がかかりますが、
                それだけにゆっくりとした時間が過ごせるのは魅力的。

                ネットで事前予約も簡単にでき、予約すると窓際の席にしていただける
                確立も高いようなので、お天気がよければ皇居を見下ろしつつ
                優雅なティータイムを満喫できますよ〜。

                いやいや、贅沢しました。
                ご馳走様でした!



                ついでに過去いったアフタヌーンティーの記事もいかが。




                2011.05.26 Thursday

                西荻窪 trattoria 29 で肉三昧

                0
                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                   好評のワークショップレポとか、いろんなことをすっとばして食べ物ネタです。

                  住まいが近い同業友達のカツヤマケイコさん、カワハラユキコさん、イナコさんと一緒に
                  前々から気になっていた「trattoria 29」に行ってまいりました!

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  できてそれほど経っていないのにすでに評判で、席数がすくないこともあり
                  いつも要予約。ようやく食べられるとあって当日は店まで歩いていくという
                  準備っぷり(胃袋の)!

                  お店はカジュアルで清潔な感じの、一見カフェのようなしつらえ。
                  しかしメニューには、店名どおり肉肉肉。おいしい肉をこれでもか!と食べてほしい、
                  という店主の気迫のようなものも感じられる・・・気がする。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  ビール党のカツヤマさん、カワハラさんは生を。
                  イナコさんと私はジャムのソーダ割りで。

                  つきだしの野菜スティックが美しく、オリーブオイルに赤ワインビネガー、
                  ハーブ塩をつけつつつポリポリ。味が濃くておいしい野菜です。


                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  前菜の野菜たっぷりカポナータ、トリッパ入り(900円)。ピリ辛で、トリッパはやわらかさと歯ごたえの
                  両方がたのしめ、野菜のうまみも凝縮。ついてくるパンがまたもっちり、こうばしくておいしい。


                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  おすすめのいろいろハムの4種盛りあわせ。これで4人前。
                  自家製のハムに、フィレンツェのサラミ。
                  これはおすすめだけあって、ほかではなかなか味わえないかと!
                  個人的にウィキョウで味付けしたという手前のが一番好きでした。
                  どれも絶品でしたけどね。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  すでにご満悦のみなさま。
                  この「肉!」ぶりに、あわてて赤ワインをボトルでオーダー。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  いろんなワインを説明していただき、「チョコレートのような香り」のものを
                  満場一致でオーダーしました。これまたおいしいワイン。
                  お肉にたまらなく合います。


                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  意外なほど皆に人気があった「タリアテッレ・ボロネーゼ」1400円。
                  パスタと肉が同量・・・いやむしろ肉のほうが多いよ!
                  トマト味ではなくて、肉をじっくり煮込んだ、まろやかーーーでこっくりとした味わいのソース。
                  もちもちパスタにからんで、もうたまりません。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  そしてメインの!山形県産庄内牛赤身ロースグリルッ!!3500円。
                  これはもう写真でみただけでうまいのがわかりましょ・・・
                  ということで2枚アップ。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  ああ、肉ってすごいね。肉ってえらいね。パワーがでるね。幸せだね。


                  そして、いったんオーダーしたものを全部たいらげたのち、
                  「パスタもう一品きになる」というので追加したのがこちらのジェノベーゼ。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  これまたむちっとした太めのパスタに夏季限定のバジルタップリソース。
                  ソースがおいしくて、追加したパンにつけてさらいました・・・。

                  さらに。
                  こちら、デザートもおいしうございます。
                  選べない私たち、もりあわせにしていただきました。
                  どれもこれもおいしい!
                  この写真が二人前目安です。

                  trattoria29メニュー写真 白ふくろう舎

                  いやー、本当においしかった。評判になるだけのことはありますね。
                  西荻にしてはお値段はいいほうでしょうが、内容を考えるときわめてリーズナブルでは。
                  ビール組がビールをおかわりして、赤ワイン2本あけて、さいごにオリーブも追加して、
                  合計で一人あたま6000円ちょっと。
                  都心でこれだけ食べたらこの値段ではすむまい!

                  こちらのお店、できれば大人数でいって、ワイワイ
                  いろんなものをためすのがおすすめですね。

                  営業時間
                  17:30〜24:00(22:30LO)
                  月曜定休

                  〒 167-0042
                  東京都 杉並区 西荻北 2-2-17 Aフラッツ
                  電話・FAX             03-3301-4277      
                  E-mail nishiogi29@gmail.com

                  さて、カツヤマさんは最近新刊が2冊(!)でたばっかり。
                  どちらも面白さ太鼓判です☆






                  ぜひぜひチェックよろしく☆
                  2011.02.22 Tuesday

                  馬来風光美食(荻窪)でマレーシア料理

                  0
                    ちょっとおひさしぶり、白ふくろうです。
                    ネタがたまっている(主に食べ物)のでちゃきちゃき記事にしていかないと!

                    先日、地元の飲み友達とマレーシア料理を食べてきました。
                    駅近くにあるものの、知る人ぞ知るといった風情の
                    隠れ家的というよりは隠れちゃっているお店、
                    マレーシア料理「馬来風光美食」。


                    教わらなければ絶対に入っていないであろうわかりにくさ。
                    ビルの地下のドアをくぐると、こぢんまりとした、
                    異国情緒ある空間。

                    4人がけのテーブル2つとカウンターという、
                    ちょっと常連が集まればいっぱいになってしまいそうな
                    お店です。


                    たぶんマレーシア人のママさんが一人でテキパキつくる
                    料理がおいしい!

                    アボカドのサラダ


                    魚のすり身の湯葉揚げに、揚げギョウザ。
                    これはどっちをオーダーしようかと迷っていたら、
                    「半々にしたら」とママさんが言ってくれました。
                    こんな風に、メニューにないものなんかも
                    頼んでみていいらしい。


                    飲み物はビールと紹興酒だけのようだけど、
                    これまたきっと頼んだらかなりいろいろ
                    出してくれそうな雰囲気でした。



                    スペアリブ。甘辛く味付けられて、
                    やわらかくて骨ばなれがよく絶品。


                    空芯菜炒めもおいしい。


                    そしてお目当ての「フィッシュヘッドカレー」は、
                    タイ風ともインド風とも違う、はじめて食べる味。
                    スパイシーながらまったりとコクもあり
                    なんだか体によさそう。
                    いわゆるカレー味じゃないけど、やっぱりカレー。


                    この日は非常に寒く、暖房をあげてもらったのに
                    ちょっと震える感じだったのですが、このカレーを食べたら
                    身体があったまりました。

                    しかしこのお店を予約してくださったお友達は
                    当日インフルエンザで欠席・・・
                    あまりに気の毒なので次回是非ご一緒したいものです。

                    馬来風光美食


                    そしてその後は同じく駅前の
                    「のの字」に流れ、まったりといいお酒、
                    いい雰囲気にいい肴を楽しみました。
                    ここもよいお店なので改めてレポートしたいざんす。



                     

                    のの字

                    今日もごちそうさまでした!
                    2011.01.31 Monday

                    西麻布「六根」(ろっこん)でおでん!

                    0
                       近況が全然おいつかないのでいっそ一番近くのことから書いていこうかと。

                      脚本家のさらだたまこさんにお誘い頂き、
                      西麻布の六根というお店で開かれた会に行ってまいりました。

                      なんでも年に一度学会のために上京するお医者様を囲む会のようで
                      こういう会をちゃちゃっと企画して続けられるのって
                      格好いいなあと思うのですね。
                      私は店選びとか、皆との調整とか、考えるだけで億劫になってしまう
                      典型的な幹事ダメ型なもので。



                      お店は西麻布の交差点近く、広尾駅からも徒歩5分くらいのところにあり
                      ビルの地下ながら非常に大人っぽい良い雰囲気です・・・うひゃー。



                      お通しのホタテのしんじょう(?)。
                      最初の一品がおいしいところはたいていおいしいですよね・・・。
                      盛りも美しい。おでんのお店だけあってだし汁がまたおいしい。

                      たまこさんをご紹介くださった漫画家のあやせ理子さん、
                      会の主役の先生と、レギュラーメンバーの歯科医の先生や
                      以前もお会いした一級建築士の女性など、当日は計6名。

                      落ち着く個室でゆっくり食事しつつ話に花が咲きました。



                      おでんもりあわせ。



                      牛すじ。とろとろ、上品なあまさ、たまらん。



                      じゃがいもはきたあかり。ほくほくです。



                      名物「ぽんぽん」はすっぽんを白玉で包んだおまんじゅう。
                      もっちりおいしい。



                      サラダやその他の一品料理もいちいち美味でした!

                      お酒も豊富で、竹に入った冷とか、焼酎いろいろ、
                      ひれ酒なんかも。

                      そしてお店の方が、どうやら店長さんらしいのですが
                      なんともいい味です。どういい味かは
                      是非一度いってみて確かめていただきたいところです。

                      なんか皆さん肩書きがすごいので緊張しましたが
                      すごくアットホームで楽しい会でした〜。
                      よい土曜日だった!
                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      46296 on twitter
                      しろぐるめ
                      facebookpage
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 新北海道みやげ?道南食品のキャラメル10種、とyukkyさんのこと。
                        yukky (03/02)
                      • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
                        白ふくろう舎 (05/25)
                      • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
                        白ふくろう舎 (05/25)
                      • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
                        丸大豆 (05/21)
                      • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
                        ぴーこ (04/18)
                      • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
                        白ふくろう舎 (10/19)
                      • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
                        ヨーコ (10/16)
                      • 小林伸幸 写真展 『 Nature Feel 』 ギャラリーキッチン に行ってきました
                        のぶ (02/11)
                      • ただいま戻りましたー。元気です。
                        白ふくろう (07/07)
                      • ただいま戻りましたー。元気です。
                        あるふぁ (07/06)
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM