<< 道きかれ顔 | main | ヤケクソな時に歌う歌 >>
2005.02.16 Wednesday

<タカラヅカ A GO GO>第十一幕 グッズで楽しめ宝塚

0
    第一場 いままでのあらすじ

    トップ娘役「かなりや もも」の退団発表の衝撃さめやらぬ白ふくろうに、追い討ちをかける「シロさんももうすぐ退団」「いや、専科入りらしい」のうわさ。ネットから火のついたうわさは劇団関係者をも混乱させる。そんな中、突然の人事異動が発表され、その内容をみた白ふくろうは…

    いや、そんな話はしてませんが、だんだん内部事情とか知らないと書きにくくなってきたなあこのネタも(笑。相手役の退団のこととかっていつぐらいに聞くんですかね。同僚の「寿退社」を直前まで知らなかった、ガーン、みたいなことがタカラヅカでもあるんでしょうか。ちょっと気になります。

    サテ今回は「グッズで楽しめ」ということで、第一幕でもちょっと触れましたが「キャトルレーヴ」なんかであつかわれているタカラヅカグッズや、おみやげもんのことでもちょっと書いてみようと思います。だっておもしろいんだもんヅカグッズって。

    第2場 お宝を探せ(局地的に):パート1

    そんなたいそうなタイトルつけてええんか、って話なんですが、先日押入れの片づけをしていたらいろいろなものが出てきて、まあそんなにレアなもんじゃないのですが最近のファンのかたには面白いかも、っていうのがあったのでちょっと見せびらかしてみようよのコーナーです。

    takara1.jpg

    パート1は「下敷き」。
    驚いたー?別に?あ、そう。ちっ。芸能人モノなどでは定番のグッズですが、最近のモンじゃないってところでおゆるしを。「夢の宝石箱 宝塚歌劇」って書いてありますな。中央はカナメさんこと涼風真世@オスカルっぽいよ。ということは、んー、○年くらい前のものですね(何故伏字)。

    裏が素敵でして、「僕とわたしの街をむすぶ阪急電車」となっております。

    takara2.jpg

    ようするに阪急電鉄の宣伝下敷きですよ。読売新聞がジャイアンツの選手で下敷き作るようなもん(作ってるかどうかはしらんが)ですな。入手経路は不明。だって私のもんじゃないもーん。これ、オークションに出したら売れるかなあ(売るのかよ)。ちなみに私が小学校の頃はじめてつかった下敷きはピンクレディーだったかな・・・(年がばれます)。

    題3場 イマドキグッズ事情

    taag1102.jpg
    古い話はともかく、最近はどんなグッズを売ってるんかいということですが、キャトルレーヴの通販サイトができております。第一幕を書いていたときにはなかった気がするなあ。このお題も随分息がながいよね、そんなワタシをほめてあげたい。

    キャトルレーヴ・オンライン

    今だと90周年記念グッズとか、「運動会グッズ」などが特筆もんでしょうか。運動会についてはいずれ項を改めて、つかその前に勉強して書かねばなりますまいよ。スターさんうちわなどもあって、このへんはジャニーズとかモー娘。とか、芸能グッズと同じ香りがいたしますね。あと人気作品「エリザベート」のポートレイトをつかった「手鏡」とかすごいぞ。しかも意外とお手ごろ価格だぞ。

    で、ここにのってないものでもいろいろオモシロゲなものがあります。もし劇場に行くことがあったら、ショップも是非のぞくことをおすすめしたい。終幕後は大層混みますので、開演前がオススメです。東宝の場合は向かいの日比谷シャンテにもお店が入っていますな。ってそんなまわしものなことをしてどうするのか。

    taag1101.jpg
    個人的に「むむう、やるな」と思ったのは「干菓子」ですかねえ。雪月花星宙のモチーフをお干菓子にしたやつ。「宝塚をみにいったのでおみやげに」というとき、相手がファンならブロマイドやステッカーも喜ばれましょうが、全然キョーミないしい、な人には嫌がらせとも受け取られかねません。そんなときにはこういう「食べられて、そこはかとなくヅカの香りもする」ものなどよろしいでしょう。他にチョコとかキャンディーもあった気がするけど、えーと詳しく覚えてません。今度みてきますわ(今度っていつよ)。

    そうそう、ステッカーといえば、舞台写真をシールにしたのが売っているのですが、「ステッカー」と「ヤングステッカー」の2種類あるところがツボです。「ヤング」のほうには、トップコンビでなくて2番手、3番手の若手がのっているので「ヤング」なんですな。「ヤングステッカー」・・・上州銘菓「旅がらす」のバリエーション「ヤング旅がらす」を思い出させるナイスなネーミングです(いや、そんなの思い出すのはあんただけです)。

    なにしろタカラヅカ初心者ならばお店をみただけで「おー」とか「わー」とか「すげー」とかいいつつ、時間をつぶせること請け合いです。というかよくそういう声をだしていちいち反応している方々をみかけますが、なんというかそういう声を出すことで「いや、自分てマニアじゃないから!ホント良く知らないから!」とアピールしなきゃならない気分になるくらい、すごい力をもった空間なんですよ。でも私なんかからみると、ブロマイドのデザインなんかも随分オサレになったよなー、グッズだってこれならつかってもいいんじゃん、て気もしますが。はっ、でもそういえば、トップスターをモデルにしたバービー人形みたいなのもあったっけ。や、やっぱりあなどれません。

    tagg0101.jpg
    というわけで、せっかく舞台をみるなら是非周辺モノも楽しんでみたいですね、と無理やりまとめて今回はこんなところで。あ、そうそう

    第4場 イラストの解説

    を忘れてました。えーと、またしても今更シリーズ「薔薇の封印」よりフランシス:紫吹淳(この公演でサヨナラでした…これぞヅカ、なスターらしいスターさんじゃったのう)、ミハイルこと彩輝直@エリザベートがんばってね、それからずーーーーーーっと前に書いたものの、本文を更新しなかったのでオクラ入りにしようと思ったけどもったいないので「ピョンズラスー」さんのところにあげたトムさんこと轟悠@ホントにモノサシで計ったようなお顔だわ、以上敬称略でございます。いやー参りましたね、薔薇の封印て2003年かあ。まさに光陰矢の如し、そりゃあもう坂道を転げ落ちるようにときたね。がんばってくるくる回るキリヤンとかも描きたかったねー、とそれはまた別の物語である(違。ちゃんちゃん。


    コメント
    や、やっと書けたよ!もう文字バケしないよ!!(喜)
    ところで私のツボは
    ア・ヤ・キー!!
    文字で謝ることないですよ(笑)。似てるよー!
    このミハイルは個人的に相当大好きだったんですよ。
    サエコさんの文字どおり「ばけもの系」な底力を見たと言うか。
    そんなわけで退団公演のばけもの系トートも相当楽しみです。
    (ああごめんなさい話がそれてしまった)

    • sue
    • 2005.02.16 Wednesday 11:55
    >sueさん
    やったー、やっとコメントかけるようになったんだー☆テンプレにしてよかったー(素人がいじるからゴニョゴニョ)
    で、アヤキさん似てますか?似てますか?
    よかったよ〜(泣
    できれば、軍服のいかにもワルげなあのスタイルを描きたかったんだけど小物が多そうで挫折しました。えへ(えへて)
    エリザ楽しみですね(観られなさそうだが)

    • 白ふくろう
    • 2005.02.16 Wednesday 13:07
    華やかな世界ですね。
    ジェンヌさん達には詳しくないのですが、
    下敷きの「あなたのまちの阪急電車」に乗っていると
    宝塚付近の駅ホームや踏切で 頭を下げている女性達を
    拝見することがあります。
    あれは 阪急電車に
    『我が先輩たちが乗っているかも』と
    万が一の可能性にも関わらず 敬意をしるしているとの事らしく
    初めて知ったときの刹那は 今でも忘れられません。
    恐るべし縦社会!と云うか 素敵すぎます。

    下敷きがらみでピンクレディーも素敵です。
    最近頑張っていらっしゃるライブ会場の映像を拝見したのですが
    オーディエンスみんなが あのフリを踊っているのです。
    ラジオ体操かミーちゃんか。北朝鮮かケイちゃんか。
    どちらにも引けをとらぬ一体振り。素敵すぎます。

    申し訳ありません。変なトコ食い付いてしまいました。
    ジェンヌさん達を汚すコメントと判断して 削除して下さいね。

    いま気がつきました 道きかれ顔って.............

    • refs
    • 2005.02.18 Friday 06:54
    >refs さん、
    >万が一の可能性にも関わらず 敬意をしるしているとの事らしく

    へーへーへーへーへー!(ちょっと古)
    知りませんでした。貴重な情報ありがとうございます。
    そうそう、宝塚は大変タテの関係が
    厳しい世界だそうですよ。いずれ書こうと
    思っているのですが音楽学校時代の
    校則なんかそりゃあ大変なもんみたいで。
    イマドキの娘さんたちがよく辛抱するなあと
    思うことですよ。それだけ「舞台に立ちたい」という気持ちが強いんでしょうねえ。

    まあ、こういっちゃうとミもフタもないんですが
    みんなが熱狂している様子って
    外にいる側の人間からみたら
    ちょっと引く、ってのが普通ですよね。
    でも自分もその輪にはいれちゃったときは
    冷めてる人のほうが「イヤな感じ」にみえて、
    まあ人間なんて勝手なもんかなあと(笑。

    >道きかれ顔って……

    イヤー!ヘンなとこでコメント切らないで
    くださいよ、気になるじゃないですか〜!

    • 白ふくろう
    • 2005.02.20 Sunday 01:54
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    46296 on twitter
    しろぐるめ
    facebookpage
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • OTONA SALONE でアラフォー婚活のマンガ連載がはじまりました
      40 (11/18)
    • 新北海道みやげ?道南食品のキャラメル10種、とyukkyさんのこと。
      yukky (03/02)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      丸大豆 (05/21)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      ぴーこ (04/18)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      白ふくろう舎 (10/19)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      ヨーコ (10/16)
    • 小林伸幸 写真展 『 Nature Feel 』 ギャラリーキッチン に行ってきました
      のぶ (02/11)
    • ただいま戻りましたー。元気です。
      白ふくろう (07/07)
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM