<< ダイノソアファクトリーが閉館! | main | 続・マジレンジャーって >>
2005.05.20 Friday

迷作劇場

0
    書き溜めたネタもそうそうは続かないよねえと思案にくれる白ふくろうです。
    困ったときの白だのみということで突然ですが過去の自分の「作品」でお茶を濁すことにしました。いや先日部屋の大規模な模様替えをした際に「昔のらくがき箱パート1」が発掘されましたんで、こりゃちょうどいいやと、って何がちょうどいいんだか。これからしばらくネタに困るとこの箱をあけることになりそうですのでご辛抱いただきたく。

    今日の「作品」はこれです。
    白さん10歳の作品。なんで10歳とわかるかというと、最初のコマにわざわざ自分で「10才」って書いてありやんの。何者だお前、つうか自分。

    mei1.jpg

    「室内装飾総合卸問屋」のチラシの裏に描いているので、裏うつりのお見苦しい点はご容赦下さい。最近はこういう裏に何も描いてないチラシもみかけなくなりやしたね。そういえば、たいがいの子供が最初に落書きをするのってこういう「裏の白いチラシ(ただし今回はオレンジだ。特別感たっぷりだね)」だと思ってたんですが、同業者Aさんは親が教員だったため、学校のプリント(わら半紙)の裏がキャンバスだったそうですよ。さらに刑事さんを親に持つ同業者Bさんは、大人になって自分がらくがきしていたのが「調書」の裏だったと知ったときにいろいろ思うところがあったようです。てこんな話して大丈夫か。いや、書き込まれた調書じゃないよ、たぶん(たぶんて)。

    mei3.jpg

    当時私が延々と描いていたのはこの「ララちゃん」というキャラクターで、気分に応じて「魔女っ子」になったり「戦う女の子」になったり「イジワルでわがままな金持ちの子」になったり「お姫様」や「デザイナー」にされたりしています。んー、設定が少女漫画の王道すぎるよ、白さん。今回のお話は「魔女っ子だがふだんは小学校2年生にして才能ある女優、しかし仕事が終わるとママにかくれて大人に変身してディスコにかよっちゃう」という前提があるようです。なんかいろいろ混ざってるけど大丈夫かー。しかも当時ディスコなんてもちろんいったことないし多分住んでたのが田舎だから行きたくてもディスコなんてなかった白さんの資料は「ドリフ」にでてきたサタデーナイト・フィーバーのパロディみたいなシーンと思われます。

    ところで一こま目は「女優をやってるララちゃん」なんですがなぜか時代劇やってます。
    結構自分的には丁寧に描いているなれど突っ込みどころ満載、だけど着物の合わせはとりあえず合っているところに注目されたい。当時の私のラブ番組は杉良の「遠山の金さん」。

    mei2.jpg

    そして何故かディスコに行くと唐突にライバルが登場します。昼ドラも真っ青な「オンナの見栄の張り合い」とかしたあげく敗北感にうちひしがれるライバルのコマどうぞー。

    mei4.jpg

    今と表現が変わりませんけど大丈夫か。あとやけにリアルな胸の谷間にも注目されたい。10才にしてすでにやや道を踏み外しかけている白ふくろうさんの明日はーどっちだー。


    コメント
    し 白さん..........涙(泪の方が好い?)

    じ 実は自分にも 心の主人公が居て
    同じやうに 漫画をかいておりました

    名前は「石川一郎」です
    思えば らくがき帳に10册くらい書きました
    途中 弟の「石川二郎」やら「三郎」まで登場する始末
            (この単純さ 叱ってやって下さい)

    職業は 探偵なのですが
    野球やったり 冒険したりと 時代劇!もしましたよ
    ガチャピンなりに 大忙しに仕事させてしまった事を
    今 後悔している次第です

    みんな 心の主人公がいるんだなぁって
    居るんでしょうか?普通の方々は

    ライバルの 背景のアミが
    白さんの心理的表現のウマさを物語っていますな......ますな.....すな.....な

    • refs
    • 2005.05.20 Friday 15:04
    >refsさん
    わーう。
    そうですか、やはり心の主人公が・・・。
    探偵っていうあたりに先日の「カゲマン」の影響があるんでしょうかね。
    設定がいかにも「少年マンガ」なところに性別の違いがあるようで興味ぶかいです。
    しかし両方にまたがってる「時代劇」って
    意外と子供に人気だったのか!?
    >「石川二郎」や「三郎」
    こっちの「ララ」には、双子の妹「ミミ」がおりましたよ。
    しょせん子供の考えることなんて
    この程度・・・ふっ。

    • 白ふくろう
    • 2005.05.20 Friday 22:21
    ラ、ララ、ちゃんっ!!!(感涙)
    @@年ぶりに、この目に出来るとは思いもしませんでしたぞ〜!!
    個人的にごっついなつかしゅうございます!!!!(笑)
    あの頃、広告の裏に書きまくってましたなぁ〜。。。。←遠い目



    • まいまい
    • 2005.05.20 Friday 22:33
    みなさん、まだマトモな名前だからイイではありませんか!
    私なんて、「そそこ〜!」とか、「ののみ〜!」とか、
    あり得ないような名前で登場人物が呼び合っていました。。。(涙
    ラブシーンもよく少女漫画を真似して書きましたが、
    子供心に、なぜ、いつもキスシーンの唇部分は消えているのだろうと疑問でした。書きゃいいじゃん?と。。
    教育上の規制でもあったんでしょうかねえ?

    • momo
    • 2005.05.20 Friday 23:50
    >まいまいさん
    え・・・(ガーン)
    そ、そうでしたっけ、私コレ見せてましたっけ。
    姉貴しか見てないと思ってたー!
    たしかにしょっちゅう落書きしてたけどね、・・・
    もっとヘンな絵もいっぱい描いてたけどね・・・
    あはははは(うつろな笑い)
    でも大丈夫さ、まいまいさんの絵もまだちゃんとうちにあるよ!
    そして今見るとどうみてもキミの絵のほうがうまいよ・・・(;´д`)

    >momoさん
    ここにも一人(笑
    >「そそこ〜!」
    確かに独創的な名前ですねえ。
    でも平気っ、「ララちゃん」の親友は「みんみり」だから!・・・みんみりって・・・。

    >なぜ、いつもキスシーンの唇部分は消えているのだろうと

    そういやそうだったかな。私はてっきり、自分で描こうとしてもなぜかうまく唇の部分が重ならないから、
    みんなそこは描かないでつじつまをあわせてるんだと思ってました・・・(そんなはずないだろ)

    • 白ふくろう
    • 2005.05.21 Saturday 01:03
    そっか。
    書くのが大変だからごまかしてあったのか。わはは。
    ところで、昨日のランキング、3位まで昇りつめていましたね。すごい!おめでとうございます。
    1位まで行った事もあるんでしょうか?

    • momo
    • 2005.05.22 Sunday 16:50
    >momoさん
    >描くのが大変
    ・・・なワケないんでしょうけど、そう思ってました(笑
    最近の少女マンガではどうなってるんでしょうね?
    >1位まで
    いやさすがにそれはないですよ〜
    フル(・_・ 三・_・)フル
    3位でもなんかの間違いじゃないのと
    むしろ不安を覚えているくらいです(笑
    それもこれも皆様の応援のおかげです。ありがとうございます〜

    • 白ふくろう
    • 2005.05.22 Sunday 19:25
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    46296 on twitter
    しろぐるめ
    facebookpage
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • OTONA SALONE でアラフォー婚活のマンガ連載がはじまりました
      40 (11/18)
    • 新北海道みやげ?道南食品のキャラメル10種、とyukkyさんのこと。
      yukky (03/02)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      丸大豆 (05/21)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      ぴーこ (04/18)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      白ふくろう舎 (10/19)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      ヨーコ (10/16)
    • 小林伸幸 写真展 『 Nature Feel 』 ギャラリーキッチン に行ってきました
      のぶ (02/11)
    • ただいま戻りましたー。元気です。
      白ふくろう (07/07)
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM