<< おいしいものと楽しい会話があれば | main | ヘルメットカバーを作りました!@ギャラリー・ルデコ1「こんなヘルメット!」 >>
2011.07.28 Thursday

少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・

0

    珍しく今日のことを書きます。長文で収集がついていませんことを最初にお詫びします!


    最近ツイッター経由で知合った、画家のはやしすみこさんにおしかけ同行させていただき、
    京橋は「あらかわ画廊」で開催中の「少女工房?」展に行ってまいりました。
    樋上公美子さん、高田美苗さんの二人展です。

    この展示のことをはやしさんがツイートしたときに、
    後先考えず「行きたいっす!」と言ってしまったのは。
    お二人が、私が高校生の一時期愛読していた「月刊MOE」の
    イラストコンテスト常連、卒業生だったからなのです。

    まだ偕成社が出版していたころのMOE。
    イラストコンテストをみるのが楽しみで、毎月まっさきにそのページから開いていましたっけ。
    MOEの方向性は、自分の好きな絵とぴったりかぶるわけではなかったけれど、
    村上勉氏の超辛口な批評と、それにもめげず毎月課題を提出する
    たくさんの参加者の作品をみてはドキドキしたもんです。

    何を隠そう、3回程は自分も出してみたことがあります。
    名前くらいは載りましたが、根性のない私は忙しさだのなんだのを言い訳に
    とっととあきらめてしまったんですが・・・(そもそもMOE向けの絵ってのが苦しかった)

    その後、イラストコンテストは終了してしまい、私も大学にはいるころには
    なんとなくもうMOEを買わなくなってしまい、
    しばらく忘れていましたが、それでもふと書店などで当時のコンテスト常連さんや
    MOEで活躍していた作家さんの絵などみかけると、
    なんだか知り合いの絵をみるようにうれしかったものです。

    その後、ネットを使うようになると、印象深い作家さんの名前を検索して、
    活躍の様子にほっとしたり、喜んだり、・・・

    そして、いろいろあって自分もイラスト描きのすみっこにすべりこんでから、
    読者ページの連載をいただいた、祥伝社ZIPPERの同じ冊子の
    占いページに、樋上さんの絵をみつけたときの驚きといったら。

    ・・・

    えーと、全部書くともっともっと長くなるのでいいかげんはしょりますが、
    そういう一方的な思い入れのある方々の展示だったもんで、
    行きたかったわけです。

    しかもはやしさんは、お二人とはすでに御知り合いとなれば
    これはもうしがみついて離れませんよ私ゃ(笑。

    そして運良く、今日在廊されていた樋上さんにお会いすることができ、
    当時のこと、その後のこと、一方的な思い入れを、気がつけばハイテンションで
    マシンガントークしてしまい・・・
    ・・・
    ・・・。

    いやもうほんとにすいませんでした。でもこれまで、伝えるすべもなしと思っていた
    気持ちを直接ご本人に伝えられたのは幸せでした。

    コンテストに投稿していた当時、樋上さんは会社員で、お仕事のかたわら毎月毎月
    6年間12ヶ月、描いては送り続けたという話をきいて、胸がぎゅーんとしたり。
    例の占いページの小さなカットも、キャンバスに油彩で描いて納品するので
    びっくりされますよ・・・なんてことを軽やかにおっしゃったり、
    きけばきくほど興味深いお話の数々。

    その後、共通の知り合いや趣味の話などにも花が咲き、
    思いのほか長居してしまいました。

    ・・・高校生の頃の私よ、
    まさか私がここであの誌面を飾っていた人たちと話をするなんて
    思いもしなかったよね!私もなかなか、頑張ったよね!(いやこの場合
    頑張ったのはツイッターかとか、そういうつっこみはさておき)

    そうそう、肝心の展示は、圧巻の一言でした。
    タッチは全く異なれど、いずれも端正で丁寧な、線の一本一本までが美しい絵は
    いくらでもながめていられるほど。
    上品で、優雅で、ひっそりとエロティックで、華麗で。

    幸せな気持ちで、ギャラリーを後にしたのでした。
    教えてくださった、そして私のテンションに辛抱強くつきあってくださった
    はやしさん、本当にありがとうございました・・・!

    あ、そしてこのブログを書くのにサイトを確認していてはじめて知ったのですが、
    高田美苗さんのおねえさまは高田明美さんだった!!吃驚した!そして
    いろいろなことを納得した!
    (なんでMOE系作家さんたちとの展示にこのかたが入ってるのかなーと
    思ったこととか・・・)
    いやー、世の中しらないことだらけですわ。

    その後、なかよし阪本さんと待ち合わせ、
    本日が最終日の
    Noma×Marco 『Treasure box from New Caledonia』をみに、渋谷ナノ・ユニバースへ。
    えーと、こちらは、ヅカファンつながりの
    フリーカメラマンMARCOさんがモデルのNOMAさんを撮影した
    写真集発売にあわせた記念展示です。

    ちなみにさっきの展示での共通趣味っていうのも実はヅカだったりしたしますね・・・
    ヅカ、熱いよね・・・。

    非常にキラキラとガーリーで、ハッピーで、元気のでる展示でした。
    うん、ほんとキラキラしていた。

    しかも帰ろうとしたところでこれまた同じくヅカファンつながりの
    みなとキッチンのりんさんと会っちゃうというヅカヅカな一日でした。


    は!ヅカヅカ?
    ヅカヅカといえば、こんなニュースもありました。
    これまたヅカ知り合いのはるな檸檬先生がモーニングWEB等で連載中の
    ZUCCA×ZUCA」、待望の単行本になりましたよ!



    そして展示をみたあとは、阪本さんと互いにあれこれ用事をすませ、
    ガッツリラーメンをくらって帰宅。

    そして本日のオオトリをつとめるインフォメーションは、
    マブダチ阪本純代さんの初個展、


    あんな場所やこんな施設が、楽しいパノラマイラストに☆
    小峰書店『さがしてみよう!まちのバリアフリー』2巻・4巻で描いたイラストを中心に展示いたします。本の中ではご紹介出来なかった、沢山の「かくし設定」も展覧会のための描き下ろしイラストを交えて大公開!

    2011年8月1日(月)〜6日(土)
    11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
    東京都新宿区・ゑいじうhttp://www.eijiu.net/にて開催
    (丸ノ内線 四谷三丁目駅より徒歩7分/都営新宿線 曙橋駅より徒歩3分)


    阪本さんというひとは、サービス精神のかたまりみたいな人なので、
    見に行った人がただ「楽しかったー」と思うだけでは
    帰さない気満々です(笑。
    これでもかこれでもかといろんな楽しみをご用意しておりますので
    (の、はずだ)夏のひととき、是非皆様お誘いあわせのうえ
    お越しください!

    **

    ふー、最後まで読んでくださったあなたに感謝の投げキッスを。
    え?私はなにをしているかと?
    その辺の話はまた後日…ハイ。





    コメント
    >alohadesさん
    ハイテンションなブログにおつきあいくださりありがとうございます!
    なんていうか、この気持ちは生涯相手には伝わらないよね、
    と思っていたことが伝えられた喜びってあるんだな〜と、しみじみしています。
    • しろふくろう
    • 2011.07.29 Friday 10:06
    こんな古い記事にコメントしてしまい申し訳ありません。どうしてもコメントせずにはいられず…!
    樋上さんのお名前で検索し、たどり着きました。

    私も当時のMOEのイラストコンテストを愛読していて(当時小学生で母が購読していました)毎月辛辣な評価をドキドキしながら読んでいました。うっすらと絵を描いたりデザインする仕事につきたいと夢見ていたのですが、イラストコンテストを見て「イラストレーターになるのは無理だ!」と思っていました。結局今はプロダクトデザインをしています。

    最近、雑誌で樋上さんのイラストを見かけ、これは絶対にあのときMOEにいらっしゃった方だ…!と思い、そこから当時同じようにイラストコンテストを見ていた人はいないかしらと検索してみた所でした。
    しろふくろうさんのブログ、大いにうなずきながら拝見しました!今になって(一方的にですが)わかり合えるブログ記事を見つけられるなんて、ネットがあってよかった…!と思いました。笑
    高田さんご姉妹の情報も初めて知りびっっくりしましたが、私も納得です。
    樋上さんの絵本を購入しようかなと思っています。
    すてきな記事をありがとうございました!
    • 丸大豆
    • 2015.05.21 Thursday 16:41
    丸大豆さん、コメントありがとうございます!
    そうですか、検索で見つけてくださいましたか…!
    いやー。同じような思いをもった方のコメント、とっても嬉しいです!当時のイラストコンテストは本当に錚々たるメンバーで、毎回見ごたえがありましたよねえ。
    他にも、たくさんの方のご活躍を拝見していますが、私が個人的に気になっているのは、色鉛筆で端正なイラストを描かれていた貴島りりかるさん…。
    毎回、「アクリルにかえなさい」といわれていましたが、私はあの色鉛筆のきっちりしたタッチが好きで、「かえないで〜」と思っていたのですが、今はどうなさっていらっしゃるでしょうか。お名前を変えている可能性もあるなあ…とか

    いやいや、つい興奮して脱線してしまいました。
    同じ思い、書きこんでくださって嬉しいです!
    そして、プロダクトデザインという、畑はちがえどクリエイティブなお仕事をなさっていらっしゃるのですね。たくさんの人につかってもらえる、生活と密接につながっている、プロダクトやパッケージのお仕事、すごく素敵です。
    コメント、こちらこそありがとうございました!
    • 白ふくろう舎
    • 2015.05.25 Monday 20:29
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    46296 on twitter
    しろぐるめ
    facebookpage
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 新北海道みやげ?道南食品のキャラメル10種、とyukkyさんのこと。
      yukky (03/02)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      丸大豆 (05/21)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      ぴーこ (04/18)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      白ふくろう舎 (10/19)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      ヨーコ (10/16)
    • 小林伸幸 写真展 『 Nature Feel 』 ギャラリーキッチン に行ってきました
      のぶ (02/11)
    • ただいま戻りましたー。元気です。
      白ふくろう (07/07)
    • ただいま戻りましたー。元気です。
      あるふぁ (07/06)
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM