<< ミーハー自慢話 | main | 鈴木奈緒さんのLE DECO PARTY vol.4 >>
2010.05.30 Sunday

ドリームガールズ☆渋谷オーチャードホール(2010年5月)

0

    渋谷Bunakmuraオーチャードホールで上演中の「ドリームガールズ」、観劇してきました!

    以前ビヨンセの映画版をみて、おもしろいね〜曲もいいねと盛り上がったので、来日するならぜひ生で観ようよ!ということになりまして。

    映画もヒットしたので、あらすじをご存知の方も多いと思いますが、田舎からスターを目指してやってきた女の子たちのサクセス、恋、友情、などがつまった、まるごと女性へのエールみたいな元気のでるお話。(この3人のモデルは「シュープリームス」なんだね)
    なにより迫力あるナンバーが最大の見所、というわけで生の舞台への期待度はいや増すばかり、なわけですが。

    いや、ほんと、舞台で観てよかった!
    生歌きけてよかった!!
    エフィーの熱唱にはぶわーっと全身が打たれたような感じだし、映画では確か一人だった「Listen」を、エフィーとディーナの二人が歌い上げるところは、演出的にも感激。これは二人で唄うのがいいよ!

    LEDをつかった舞台装置も、絢爛豪華で工夫がきいてて面白い。そして次々はやがわりでみせる、素敵衣装の数々。いやー、あのカーヴィーなドレスは日本人にはきこなせない・・・60年代風のキュートなコートなんかも素敵。全体の印象は少々まぶしすぎるくらいでしたが、いかにもショウビズの世界っぽくて、また今ちょうど80年代回帰でスパンやデコのキラキラがはやりつつある、という空気には合っているかも。それに不景気のときって、こういうギラついたものもみたくなるよね(笑。

    映画もかなり舞台に忠実につくってあったようですが、舞台のほうがよりテンポよくシンプルで力強いつくりになっていて、ストーリーのメッセージがきわだつ感じかなと思いました。その分カーティスの悪役度(笑)が増す感じだけどね、なにしろ「ドリームガールズ」なんで、ここは男性陣にはソンな役回りをひきうけていただきましょ。
    この「女性の自立と友情」みたいな部分にも、なにか当時の空気みたいなものを感じるといえば感じるかも。

    さて、映画ではなにしろビヨンセが出ているため、ディーナがメインのようなあつかいでしたが、舞台だとむしろ主役はエフィーなのだね。

    それにしても、ガールズたちが置かれた、支配的な夫婦関係、7年の不倫、シングルマザーといった環境も、なにか共感よびまくりですよ。男(恋愛)に一度は夢をたくすものの、結局は自らの夢と人生をとりもどし、失った友情も復活、というのは、なにかこうそれまでの女性観ではあきたらなくなった新しい時代の女性に支持されたんだろうし、今でもストレートにグッとくるよなあと。逆にいえば、30年近くたった現在でも、このあたりの悩みは普遍だよということでしょう。(あ、ちなみにうまくいきそうなカップルもおりますよ。そのへんのちょこっとしたバランスもうまい)

    あとさ、男女関係なく、「野望のためになにかを犠牲にして大事なものを失い、後になってそれに気づく」ってことそのものが、いまや誰にとっても身近なことな気がするよね。個人は昔に比べて、格段に「野望」をもちやすくなった(読者モデルや人気ブロガー、古くはカリスマ店員など、シュープリームスの時代にはもっととざされていた”スター”への道が、いまや小さくバラバラとひろがっている)。うっかり「やりたいこと」よりも「スター、有名になること」に目がいきすぎて、友人のことも「利用できる対象」としてみるようになっちゃう・・・そういうワナは意外と身近にひそんでる。
    ま、これはあんまりこのステージと関係ない話で、感想としてはこじつけっぽいけど。


    ちなみに「今回の演出・振付を担当したのは、ブロードウェイで『スカーレット・ピンパーネル』や『サイド・ショウ』等を手がけてきたロバート・ロングボトム。」だそうで、これも個人的には興味深い。


    ↑当日のキャスト表

    ああしかし、劇中のディーナたちもそうだし、今回のキャストたちもそうですが、自分たちの作りあげた作品をひっさげて、自分の国はおろか言葉も文化も違う国をまわっていろいろな人たちを喜ばせることができるってなんて素敵なことでしょうねえ。そしてそういうったものに触れる機会が与えられているというのもなんと幸せなことでしょう。

    いやいや、良い週末でした。

    ちなみに先日誕生日をむかえたため、この日は一緒にいった友達がサプライズ!お祝いをしてくれ、プレゼントまでもらってしまったよ〜
    女3人、すっかりドリームガールズ気分でございました。
    ありがとうありがとう!!

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    46296 on twitter
    しろぐるめ
    facebookpage
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • OTONA SALONE でアラフォー婚活のマンガ連載がはじまりました
      40 (11/18)
    • 新北海道みやげ?道南食品のキャラメル10種、とyukkyさんのこと。
      yukky (03/02)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      白ふくろう舎 (05/25)
    • 少女工房?(樋上公美子 高田美苗 二人展) など・・・
      丸大豆 (05/21)
    • パーソナルコーデのアッコさんが本を出したよ(「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」)
      ぴーこ (04/18)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      白ふくろう舎 (10/19)
    • Rocco style. 山本あきこさんのパーソナルスタイリングお願いしました記(2)
      ヨーコ (10/16)
    • 小林伸幸 写真展 『 Nature Feel 』 ギャラリーキッチン に行ってきました
      のぶ (02/11)
    • ただいま戻りましたー。元気です。
      白ふくろう (07/07)
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM